フルボ酸液肥 金の植物活性剤

フルボ酸液肥 金の植物活性剤

フルボ酸液肥 金の植物活性剤

みどりの神様トップ

人や植物が、生きる上で必要不可欠な栄養素・・・ミネラル。

しかし、どんなに土にミネラルを撒いても、植物に吸収される量はごく僅か。

その大半は吸収されずに流れ出てしまいます。

そのような栄養素の吸収を促進させ、さらに70種類以上のミネラルを補うのが

フルボ酸エナジーシリーズ「金の植物活性剤」です。

                 
商品名 容量 希釈倍率 金額1本の使用面積
金の植物活性剤(エキストラ) 100ml 約2000倍~5000倍2,800円(税抜)200㎡~500㎡
金の植物活性剤(エキストラ) 1000ml 約2000倍~5000倍25,000円(税抜)2000㎡~5000㎡
金の植物活性剤(ベーシック) 100ml 約500倍~1000倍2,000円(税抜)50㎡~100㎡
金の植物活性剤(ベーシック) 1000ml 約500倍~1000倍15,000円(税抜)500㎡~1000㎡
みどりの神様購入



そもそもフルボ酸は地中深くに存在する有機酸であり、
地球創成期(※1億年以上前)から自然界と密接な関係を保つ天然(オーガニック)素材です。


このフルボ酸によるミネラル循環は、
土壌中の『ミネラルバランス(※吸収とデトックス)』を保ち
さらに『pHのバランス』を自然界と同じ弱酸性領域に保つため
微生物が住みよい土壌環境を形成させます。

 

解毒されて、養分が豊富な弱酸性の土壌で
微生物が元気に活動しだすことは容易に想像できます。



フルボ酸はオーガニック素材でキレート作用



この微生物の活性化によって土が細分化され、

空気の通り道、水の通り道が形成されることで、

土に団粒構造が生まれます。


団粒が形成された土壌は、フカフカで栄養分も豊富なため、

植物が育ちやすくなります。


フルボ酸で団粒構造の形成   



さらにフルボ酸が運んだミネラル分は、

植物が取り入れやすいイオン化された栄養分であり、
植物の光合成を促進させます。


陽の光を豊富に取り入れた植物は、
栄養分が豊な葉や実を実らせるだけではなく、

細胞壁を厚く健康的に形成します。


光合成促進

厚い細胞壁を保有した植物の茎は害虫が喰い破りにくく、

自然の防虫効果を促します。


もちろん、団粒構造により健康的な土壌にも、
害虫の天敵である益虫が戻るため、

自ずと害虫予防が実行されます。


健康的な細胞壁で 害虫予防

これらがフルボ酸により健康的に作り上げられた土壌であり、

化学薬品ではないため、土壌障害や塩害の心配もありません。

みどりの神様タイトル

みどりの神様説明

「金の植物活性剤」使用事例

 

【ハウス栽培事例】

 

栃木県活性化フォーラム(NPO)にて葉物野菜の量産に成功した事例
宮崎県都城市:きらら農場高木(畑作)

【露地栽培事例】

 

きらら農場(宮崎県)にて、ホウレンソウの収量が35%アップした事例
宮崎県都城市:きらら農場高木(畑作)

 

【水稲事例】

 

きらら農場(宮崎県)にて、倒伏が少なくなり収量が上がった事例
宮崎県都城市:きらら農場高木(畑作)

 

【関東地区 柏の葉キャンパス(三井不動産株式会社様)】

 

※三井不動産株式会社様が開発するスマートシティ「柏の葉キャンパス」内芝生(1500㎡)に
「金の植物活性剤」を500倍希釈で散布

三井住友不動産:柏の葉キャンパス

 

【九州地区 佐賀県ゴルフ場】

 

※佐賀県内某ゴルフ場(1300㎡)に「金の植物活性剤」を500倍希釈で散布
佐賀県兵庫北:「佐賀県兵庫北夢咲きコスモスタウン」


ページトップへ