みどりの神様

みどりの神様

みどりの神様Midori no kamisama

みどりの神様トップ

人間にも動物にも、また自然にも優しく安全な商品です。
野菜、果実、花、芝、樹木、水耕栽培など、全ての植物に使用できます。

みどりの神様購入



そもそもフルボ酸は地中深くに存在する有機酸です。
特に自然界とは密接な関係を保っており、地球創成期から存在する天然(オーガニック)素材です。
さらに、このキレート作用によるミネラル循環は、肥料では到底なし得ない作用を促進させます。
まず初めにフルボ酸により、土壌中のミネラルバランスの均衡(※吸収とデトックス)が保たれます。
同時にフルボ酸のもう一つの能力である『pH緩衝作用』という、pHを自然界同様の弱酸性領域に保つ
作用を促進させることで、微生物が住みよい環境を形成します。不要な養分がデトックスされ、必須養分が
豊富に保有された弱酸性の土壌中に、微生物が豊富に生息しだすことは容易に想像できます。



フルボ酸はオーガニック素材でキレート作用



この微生物の活性化によって土が細分化(固相)され、空気の通り道(気相)、水の通り道(液相)
などの三相が分布されることで、団粒構造が形成されます。
団粒が形成された土壌は、フカフカで栄養分豊富なため、植物が育ちやすいのが特徴です。


フルボ酸で団粒構造の形成   



次にフルボ酸がキレートして運んだミネラル分は植物が取り入れやすい栄養分であり、
これが植物に大事な光合成を促進させます。
光合成が促進された植物は、陽の光をさらに養分へと加速させ、
栄養素豊富な葉や実を実らせるだけではなく、細胞壁を厚く健康的に形成させます。


光合成促進

厚い細胞壁を保有した植物の茎は害虫が喰い破りにくく、自然の防虫効果を促します。
もちろん、団粒構造により通常の生態系に戻った土壌には、
害虫の天敵である益虫(蜘蛛やカマキリ等)も生息するため、自ずと害虫予防が実行されます。


健康的な細胞壁で 害虫予防

これらがフルボ酸により促進された土壌であり、化学薬品ではないため、土壌障害や塩害も起こらず、
使用するごとに年々土壌が復活していくのが特徴です。



みどりの神様タイトル
みどりの神様説明
みどりの神様購入

コメントする

名前

URL

コメント

ページトップへ